土地家屋調査士 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/11/21 20:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
samurai51さん
  • 情報提供【日記】 境界確定測量の必要性 元公務員の土地家屋調査士遠藤幸保のブログsamurai51さんのプロフィール
  • 昨日(11/17)東京都と日野市主催の土砂災害に関する説明会があり、大勢の方が出席しました。元々日野市は河岸段丘の構造になっていって、崖線が多く存在しています。その崖線があるために、貴重な自然が残っていて、湧水も多く市役所に「緑と清流課」という課があるほどです。ところが近年の地球温暖化の影響のせいか、凄まじい集中豪雨やそれに伴うがけ崩れが多発していて、平成12年に土砂災害防止法が可決成立し公布されました

2位
かめさん
  • 情報提供地積測量図の復元から杭が見つかる 土地家屋調査士の日記かめさんのプロフィール
  • 昭和45年作成の地積測量図で三斜求積で作成されています杭の表示も無く、周りの辺長の記録は有る図面です。現況を確認しながら、既存の杭を探したのですが必要な場所では見つからないです・・・地主さんの話では、昔に杭が有った記憶があると話されました。現地の状況を確認しながら、測量して図面に落とし込んで再確認で現地を掘り返していたら杭が見つかりました。良く見つけたと感謝されましたが・・・もし、地中のもっと深いと

3位
土地家屋調査士 若林修さん
  • 情報提供仕事は、「まとまって」 やってくる 土地家屋調査士 若林修の備忘録土地家屋調査士 若林修さんのプロフィール
  • 表題をお読みして大方の同業者の方は、同意なされるのではないでしょうか。10月が比較的ノンビリしていたのですが、10月終わり頃からまとまって仕事をいただきました。20年、この仕事をさせていただいていますが、なぜか、わかりませんが、仕事は、「まとまって」 やってきます。一年を通して、ならしてくるということは不思議とありません。しかし、開業当初の仕事の全く無い時のことを考えると、「仕事が、ある ということだけ
4位 かめさん
  • 情報提供終活をするから建物登記をしたい人がやってきました! 土地家屋調査士の日記かめさんのプロフィール
  • 建物登記がされていない状況です。依頼者は年配の方で85歳です。建物登記をしないままに今日まで来ました登記をしておかないと後々面倒な事が起こるという事で、今回建物表題登記をするそうです。未登記建物を売るには、登記が無ければ買い手が付かないのでが根幹にあると考えているそうです。相続が開始してから建物登記をするより、今の状況でした方が添付書類を少なくて済むので、こちらとしては有りがたいです。
5位 WOODYさん
  • 情報提供【日記】 成果簿の納品 境界紛争解決に悩み続ける調査士ブログWOODYさんのプロフィール
  • 分筆の大きな仕事が終わり、委託先に成果簿の納品をしました。最近ではめずらしく現金のお支払いでした。手が乾燥していてうまく数えれません。何度か数えてようやくぴったり合いました。この先また地目変更登記の依頼があるようですので、楽しみにしています。ありがたいことです。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー調査士ブログランキングに参加しています。バナーが貼
6位 てっちゃんさん
  • 情報提供龍神丸 ゆめタウン廿日市店 てっちゃんの行動日記〜今日もhappyをあなたと〜てっちゃんさんのプロフィール
  • こんにちは、てっちゃんです 寒くなって来たのに我が家のカメのそりちゃんは 全然冬眠する気配が無いです・・・ そんな日曜日、ACE補助者の父ちゃんと 兄ちゃん家族で久しぶりにゆめタウンの 龍神丸にランチを食べに行きました ACE補助者-ぶり定食 てっちゃん-金目鯛の煮付け定食 お前ら、カツオ食わんのんか〜いwww で、館内を散策中、トイレに寄ったら こんな物が・・・ ( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!! Work hard, see results.
7位 WOODYさん
  • 情報提供【日記】 広大な土地の地積測量図の補正 境界紛争解決に悩み続ける調査士ブログWOODYさんのプロフィール
  • 日の建物滅失登記と同じようなことが起きました。広大な土地の特例で分筆部分だけ求積した測量図ですが、分筆地以外に立会・測量したのならその点の座標も記入してください、と補正になりました。筆界確認書にもその座標が入った測量図で差し換えるか、追加で割り印をもらってください、とのこと。関係者みなさんもらいやすい方でしたので、関係者全員に追加した測量図に割り印をおしてもらい、それをスキャナーで読み込ませ、補正
8位 いい相続.comさん
  • 情報提供「災害は忘れたころにやって来る」んじゃない! 大阪の土地家屋調査士、和田清人のいい相続な日々いい相続.comさんのプロフィール
  • 金曜・土曜と、全国青年土地家屋調査士大会in岩手に参加してきました。金曜日は、震災遺構である「たろう観光ホテル」へ。間近で見ると、その迫力に圧倒されます。ここを残すために、建物の表示変更登記がなされています。1階と2階が無くなっているので構造と床面積を、そして種類を「旅館」から「防災教育施設」に変更。(ホントは「震災遺構」にしたかったけど、ダメだったんだとか・・・)また、現地は地殻変動で2.1m移動したの
9位 WOODYさん
  • 情報提供【日記】 日の丸分筆 境界紛争解決に悩み続ける調査士ブログWOODYさんのプロフィール
  • 畑の真ん中に墓地を作るとして分筆を依頼されています。こういうのを日の丸分筆といいます。昔隣との境界があやふやとのことで、すこし隣との境界を少し離して分筆するということがありました。まだ求積部分のみの測量でいける時代でした。現在はすべて求積しないといけません。全地測量になってからの日の丸分筆をしたことがありません。地積更正しなければならない事例ですので、まず地積更正の図面を出して、次に分筆を登記面積
10位 いい相続.comさん
  • 情報提供境界確認はいつやる? 今でしょ! 大阪の土地家屋調査士、和田清人のいい相続な日々いい相続.comさんのプロフィール
  • 空き家問題の予防策の一つが境界確認。いつ、誰がやるべきかというご質問をいただくことがありますが、私の答えは常に、「お母様がお元気なうちに」。お母様がお隣さんに境界確認のお願いをする際は、こういう言葉になります。「子どもらが困らんようにしときたいねん。協力してな。」それに対するお隣さんの反応は、「そやなぁ。ウチも考えんとアカンなぁ。よっしゃ、わかりました。」ところが、息子さんの代になってから境界確認
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 土地家屋調査士 田邊満夫さん
  • 情報提供蟠蛇森(ばんだがもり) 高知の土地家屋調査士田邊のブログ土地家屋調査士 田邊満夫さんのプロフィール
  • 本日は須崎市と佐川町と津野町にまたがる不入山系に属し、高さ769.8mで四国百名山に選定されている、蟠蛇森(ばんだがもり)に上って来ました。 山で御一緒させて戴いた方と記念撮影 少しの時間でしたがありがとうございました。 ご覧いただき、ありがとうございます。少しでも多くの方に読んでいただけるように、以下のランキングに参加しています。1日1回の が有効に各ランキングに反映されますので、どうか、ご
12位 かめさん
  • 情報提供1.5m以上の屋根裏の床面積の計算 土地家屋調査士の日記かめさんのプロフィール
  • 最近、法務局の対応に変化が・・・今までは、1.5mの空間が1/3を締める範囲であれば床面積に算入して計算していました。これ以下でも、床面積を入れる取り扱いに変わってきた?ようです。各法務局によって対応が違ってくると思いますが考えの統一が理由だそうです。暫くは、戸惑いそうです^^
13位 西村土地家屋調査士・行政書士事務所さん
  • 情報提供オンライン申請&法定相続情報証明の業務研修会に参加しました 西村土地家屋調査士・行政書士事務所西村土地家屋調査士・行政書士事務所さんのプロフィール
  •  平成29年11月17日(金)、会場 栗東ウイングプラザにて、滋賀県土地家屋調査士会主催の第一回業務研修会が開催されました。  今回の研修会、二本立てなのですが、テーマ 第1部が「法定相続情報証明制度について」、講師は大津地方法務局 統括登記官 嶋田 賢司 様でした。  平成29年5月29日より運用開始された「法定相続情報証明制度」ですが、その導入の背景としましては「相続
14位 いい相続.comさん
  • 情報提供校庭にオリオン座 大阪の土地家屋調査士、和田清人のいい相続な日々いい相続.comさんのプロフィール
  • 宮崎県土地家屋調査士会が、小学校で出前授業を行ったそうです。器械を使って、校庭にオリオン座を描いたんだって。算数の「図形の拡大と縮小」が、実社会でどのように使われるのかを肌で感じてもらえたなら幸いです。宮崎会の皆さん、お疲れ様でした。【宮崎)校庭にオリオン座 出前授業で地上絵プロジェクト】 県土地家屋調査士会(谷口和隆会長)の出前授業「地上絵プロジェクト」が17日、都城市立明道小学校であり、6年生
15位 西村土地家屋調査士・行政書士事務所さん
  • 情報提供長浜市虎姫地域防災訓練に参加してきました 西村土地家屋調査士・行政書士事務所西村土地家屋調査士・行政書士事務所さんのプロフィール
  •  昨日は地元の虎姫地域防災訓練に参加してきました。今年は台風の影響もあり、ニュースにもなりましたが長浜市虎姫地区では姉川の越水などもありました。もともと、河川を立体交差という大規模土木事業である田川カルバートを必要としてきた、水害の多い地域柄でもあります。  姉川地震からも100
16位 土地家屋調査士 田邊満夫さん
  • 情報提供事務所のイルミネーション 高知の土地家屋調査士田邊のブログ土地家屋調査士 田邊満夫さんのプロフィール
  • 今年のイルミネーションがほぼ完成 後はサンタが来るのを待つ。(昨年のイルミネーション) ご覧いただき、ありがとうございます。少しでも多くの方に読んでいただけるように、以下のランキングに参加しています。1日1回の が有効に各ランキングに反映されますので、どうか、ご協力をよろしくお願いいたします。にほんブログ村?????????
17位 土地家屋調査士 田邊満夫さん
  • 情報提供田邊事務所、ただいまイルミネーション工事中☆ 高知の土地家屋調査士田邊のブログ土地家屋調査士 田邊満夫さんのプロフィール
  • 今年もやります!田邊事務所キラキライルミネーション°???(???)???°今、業者さんが来て工事中です。完成したら画像をアップします!乞うご期待☆ご覧いただき、ありがとうございます。少しでも多くの方に読んでいただけるように、以下のランキングに参加しています。1日1回の が有効に各ランキングに反映されますので、どうか、ご協力をよろしくお願いいたします。にほんブログ村?????????
18位 かめさん
  • 情報提供相続に必要な戸籍は何処に有る 土地家屋調査士の日記かめさんのプロフィール
  • 普段生活している居住地に戸籍があるものと思っている人が多いですし当然の事だと思います。でも、実際市町村役場に行ってみると戸籍は当方の役所に無いと言われることもあります。普通の人は、戸惑ってしまいます。実務で相続関係の書類を集めている人は、何処に戸籍があるかは日常茶飯事なので大丈夫ですが・・・何処の役所へ行って戸籍を取得?ここでポイントになるのが本籍地です。転勤等が多かった人や多い人は、何処に本籍地
19位 藤田測量登記事務所さん
  • 情報提供筆界(ひっかい)特定制度 測量士補おかだのブログ藤田測量登記事務所さんのプロフィール
  • 名古屋の測量は、藤田測量登記事務所へ。今日は名古屋市中区丸の内にある、名古屋法務局へ土地の境界のご相談。といっても、境界確定測量の案件で筆界特定制度の利用をすることになったので、その事前相談でした。筆界特定制度の全ての説明には、境界(筆界、所有権界、占有界など)の説明もあり、ここで記載するには膨大な量になるので、法務局HPにお任せします。筆界特定制度に関するQ&Aただし、この制度は簡単に言うと、土地
20位 土地家屋調査士 田邊満夫さん
  • 情報提供高知商工会議所 11月号会報より☆ 高知の土地家屋調査士田邊のブログ土地家屋調査士 田邊満夫さんのプロフィール
  • 高知商工会議所の11月号会報に妻が参加していた活動について掲載されました。妻も積極的に色んな活動に取り組みがんばっている☆ご覧いただき、ありがとうございます。少しでも多くの方に読んでいただけるように、以下のランキングに参加しています。1日1回の が有効に各ランキングに反映されますので、どうか、ご協力をよろしくお願いいたします。にほんブログ村?????????
21位 WOODYさん
  • 情報提供【日記】 ねこの草 境界紛争解決に悩み続ける調査士ブログWOODYさんのプロフィール
  • きなこネタをもう一度猫用の草も買えばちょっとしかないのに、結構の値段がします。近所の露地の駐車場に生えている雑草を抜いて、我が家の庭に植えなおしました。何と言う雑草かわかりませんが、1年中枯れないで増え続けます。ここ数カ月の間、他の雑草が生い茂り、その雑草にやられてしまいました。雑草の中でも生存競争が激しいですね。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
22位 てっちゃんさん
  • 情報提供ハーフ&ハーフ てっちゃんの行動日記〜今日もhappyをあなたと〜てっちゃんさんのプロフィール
  • こんにちは、てっちゃんです 我が家では白いご飯は基本的には 食べません・・・ じゃ〜何食べてるの? 白米と玄米のMIXです 割合は50:50です こんな感じです↓ 朝、めちゃ出ますwww あ、精製された砂糖も小麦も使いません 小麦自体、家に無く(笑) 甘味料はこれを使ってます↓ Work hard, see results.
23位 いい相続.comさん
  • 情報提供「遺言作成時の重要なポイント」 大阪の土地家屋調査士、和田清人のいい相続な日々いい相続.comさんのプロフィール
  • 昨日、相続トータルコンサルタント勉強会を開催しました。テーマは、「遺言作成時の重要なポイント」。講師は、川村常雄司法書士です。ご承知の通り、遺言は被相続人の「最後の意思」と解され、尊重されます。遺言がなければ、民法の規定に従って相続が行われます。遺言では、財産のことだけでなく、身分のことも指定できます。1.身分事項 認知(民法781条)、後見人の指定(同839条)など。2.相続事項 相続人の排除(同893
更新時刻:17/11/21 20:30現在